めんどくさい…
時間がない…
具体的な方法がわからない…
今じゃなくても良いか…

やってみたけど、
思うように行かなかったもんなぁ
本当にしたいわけじゃないもんなぁ~~

と、

焦りつつも、
漠然とした不安を
抱えている状態。

これを「解っているのにできない!」状態とここでは言います。

 

この時、できない行動にフォーカスし、できない行動をどうにかしようとか、
できないと考える思考をどうにかしようとすることがあります。

しかし、そうではなく、
そもそもなぜ、その行動をしようと考えたのか?

そちらに目を向けることが重要です。

この「そもそも」の部分が「目的」だからです。
この「目的」があいまいだと、行動に移せないんです。

 

行動できないと感じる時は、目的の見直しです。
見直しをするとき、なぜその目的が生まれたのか?
何がイヤで、その目的を持ったのか?

を見るようにしてください。

感想などコメント欄に書いてもらえると、 嬉しいです(*^-^*)

↓↓↓