「体質改善のための食事療法はどこから始めたの?」は、
参考になったでしょうか?

 

▼▼ 動画による、記事の解説しました ▼▼

 

 

体質改善を続けるコツは、どう生きるか? どこへ到達したいか?を明確に!

昨日の記事に続けて、
なぜ、体質改善をするのか?
という話をしますね。

この話は
今を、どう生きるか?
にも繋がる話でもあります。

目標・目的を達成しやすくなるメソッドでもあります

今を、どう生きるか?
なぜ今、それをするのか?

ここが明確になると、体質改善に限らず、
何かの目的をもって、目標を達成していきやすくなります。

興味ある方は読み進めてくださいね😄

体質改善の大きなキッカケ

私が体質改善に取り組み始めた、そもそものきっかけを以前、この記事にも書きました。
その時の、心理状態を元に伝えていきますね。

体質改善の継続ポイントは〇〇をとことんイメージする

下血した時に、
かなりリアルに「病室で1人治療で苦しむわたし」を想像したんですよ。

  • あんなことになる…
  • こんなことになる…
  • 吐く毎日なのかな…
  • 点滴にずっと繋がれるのか…
  • 自由にお出かけできなくなるかも…
  • 1人で過ごす日が増えるんだ…
  • 外に出られない毎日…
  • 元気な人をうらやむ毎日…
  • 閉じ込められる空間…
  • 毎日ベッドの上…
  • あれも、もうできない…
  • これも、もうできない…
  • もっと、したかった…
  • もっと、行きたかった…

そんなイメージが脳裏に渦巻き、恐怖心と落胆がやってきました。

しかしそれを続けたその後…

 

これまでの
平凡な毎日の中で、笑っている私を思い出したんですよ。

 

これをなくすのか?
イヤだ!なくしたくない!!!

 

 

となったんですよ。
もっとこの
あたりまえの日々を過ごしたい!!!
って😄

なくしたくない「あたりまえの日々」とは

そして、
この日々ってなんだ?
私は何を失いたくないんだ?
何をしたいんだ?

と自分に自然と、問いかけていたんですよね。

そこにあったのは、ほんの少しの凹凸のある平凡な日々。

 

それが、
大切で、とっても愛おしくて、まだまだその空間に漂っていたい。
その空間で微笑でいたい。
と思ったんですよね。

そのために、
体質改善だ!

と思い至ったんです。

なぜ診察待ち時間に、体質改善だ!と思い至ったのか?

私は診察待ち時間に、先に書いたようなことを壮大に頭の中で巡らしていました。
それと同時に、どんな病気があって、どんな治療が待っているのか?
も検索してて、

  • 原因はどこにあるのか?
  • どんな対策があるのか?
  • 前兆にはどのようなものがあるのか?
  • その時何ができるのか?

などなど調べていたんです。

その時はまだ、虚血性大腸炎だとは判明してなかったのですが、
今の状況をどうにかしたいという思いと、
大病ではないということを願う思いで、
あらゆる可能性を考えて検索してたんです😅

病気になる原因は「普段の生活状態」。病気を治す方法は「生活改善」

病気になった原因、その原因を改善するためにはどうすれば?
そんな風に探していくと、情報のほとんどが、

日々の生活の見直し

だったんです。

日々の生活の見直しとは

  • 食生活
  • 運動
  • 睡眠
  • ストレス対策

書かれていた対策は、ほぼこれ。

だけどどれも、それが重要であり大切とは書きながらも、
具体的なことが書かれていない!!

書かれていたとしても、
玄米採食や、糖質制限。
添加物は身体に悪い。
農薬は避けよう。

そんなストイックに頑張れない!!!
ポイントを押さえて、
自分にあったペースで、
自分にあった方法で、
確実に
体質改善に結び付けたい!

大切で、とっても愛おしい、
このあたりまえの平凡な空間に漂って
毎日微笑んでいるために、絶対すべきだけど、
難しいことはできない!

だけどそれでも、

どうしても取り組みたい!
身体を整えていきたい!

そう思ったんです。

体質改善と言えば、川西未来子さんだ!

すると、師匠の顔が脳裏に現れたわけです。

しなやか自分軸研究所 川西未来子さん

元看護師さん。
そして、子どもの重度のアレルギーを
食事療法で完治させた方。

自分のためにするわけじゃない、食事療法をやり遂げ、
ガヤにガヤガヤ言われる日々を乗り越え、
今、軽やかに楽し気に、美しく笑っている彼女。

知識の質も量も、誰よりも信頼できる!!!

長年の付き合いなので、
未来さんがそれをできると知ってはいたものの、

私には、
そんなストイックにできないわ

って思っていたので、
詳細を聞くこともなかった。

だけど、
自分が恐怖の底に落ちたときに、

あぁ…
本気で体を見直そう。
健康になろう。
いつまでも、こんな不調を繰り返すのはイヤだ。
めんどくさいかもしれない。
お金がかかるかもしれない。

 

だけど、それ以上に

こんな恐怖を味わいたくない!
もっとこの人生楽しんで味わい続けたい!!

となり、未来さんに

本気で食事療法をしたいです!
コンサルをお願いします!

とお願いしていました。

 

そして、再度自分に問いかけました。

なぜ今、食事療法をして体質改善をするの?
なぜ、それを続けようと思うの?

 

1日でも1秒でも長く、家族と笑い合っていたい。
まだしていない経験をもっとしたい!
無理だと決めつけて諦めていたことにチャレンジしたい!
一緒にいたい人と、体験を通して笑い合っていたい!
そして、
元気なまま、ある日眠るように逝きたい。

 

お母さん(正子)、なんかいつもアワアワしてたけど、
なんかいつも楽しそうに過ごしてたな。
出会えてよかった。

お母さんの子どもで良かった。
楽しかった!ありがとう!

正子がパートナーで良かった。
楽しかった!ありがとう!

 

そう思われたい。

そのために、私は
本気で体質改善をする!!

となったんです。

人生で成し遂げてきたこと、成し遂げようとしてきたことに「人生の指針」がある

そしてこれまで私が何をしてきたのかを振り返ったとき、
私は「自分の言葉を紡いできたんだ」。

自分の言葉を紡ぐために、
いろんなことが起こったように感じたんです。

いろんなことが起こるたびに、
自分を見つめ、
そこにある意図と目的を見ようとし、
自分の言葉に落とし込んできました。

あぁ、人生の指針は
自分の言葉を紡ぐことだったのかもしれない。

 

この思い(願い)は、
私の人生の目的であり、意図であり、人生の指針になりました。

 

そして、この

人生の目的と、その意図、人生の指針が明確になったことで、
すごく、動きやすくなったんです。
そして、動き続けられるようになったんです。

目の前の道にあった霞が取れて、道がクリアになった感じでした😊

こんな風に、人生の指針が見つかると
凄く動きやすくなります。

この時は、どん底までイメージで落っこちたから、
より明確になったんだと思います😊

人生の目的、意図、指針に気づく質問

今日この記事を読んでくれた方の
人生の指針が見つかると嬉しいので、
3つ質問をしますね。

  1. どんな風な死を、迎えたいですか?
  2. 1のようになるために、今何をしますか?
  3. 今している〇〇。なぜそれをするのですか?し続けているのですか?
    ※〇〇=学んでいること、実践していること、しようと決めたこと、やめようと決めたこと

この質問で、人生の指針が見つかる人もいると思います。
もし、見つからないな~~という場合は、

何かをしようと決めた時、
何かをやめようと決めた時、
何かを続けようと決めた時、

自分に対して、

なぜ今、それをする(選ぶ)の?

と聞いてみてください。
思うように自由に、その回答を書き出してみてください。

一通り書き出したら、

要するにどういうこと?

と更に聞いてみてください。

おぼろげながらも、
人生の指針が見えてくるかもしれません😃

質問に慣れてないと、なかなか出てこないかもしれないので、
「かもしれません」にしました(;^_^A

今日も長くなってしまった。。
読んでくれて、ありがとうございます。

 

感想や質問をはこの記事のコメント欄。
もそくはLINEから送ってくださいね!!

★★ お返事 POST ★★
質問や感想、お手紙へのお返事は、LINEで気軽にしてください。
▽スマホの方はこちらから♪

▽PCの方は、スマホを取り出し、QRコード読み取りで♪