あなた自身の幸せを一緒に見つける傾聴中心コーチング
30分無料コーチングはこちら
ー 2019年11月19日までに申し込みされた方のみ ー

やる気がなくなった… どこに行ったのか?

食事療法を取り入れるにしても、体質改善のために何かを始めるにしても、望む変化があったり、得たい何かがあってそれをすると思うんですよね。

なのに、途中で
なまけ心が出てきてしまったり、
気づいたらフェードアウトしていたり…

ということもありますよね。
私はありました(;^_^A

そして、
今もチョイチョイあります(;^_^A

現状維持システム「ホメオスタシス」が働いている?

こういうのを「ホメオスタシス」と言います。
「現状維持システム」という言葉の方が、馴染みがあるかもしれませんね。

人の体は、外部環境に変化があると、命を維持するために、体温、血液量、血液成分などの内部環境を一定範囲内に保持しようとする性質があるんだそうです。
これは、アメリカの生理学者 W.キャノンが、主著『人体の知恵』 (1932) のなかで提唱した生物学上の重要概念です。
これは、身体のみの機能ではなく、心にも同じような機能が働くらしいと考えられています。

これまでにも、メルマガやブログで何度か「現状維持システム」という言葉は使ったような気がします。
それを更に突っ込んで話をしますね。

変化を嫌うホメオスタシスは、正常機能

食事療法や体質改善をしようとしても、心を元気にしようとしても、何か新しいチャレンジをしようとしても、ホメオスタシスが邪魔をすることがあります。

またこれ、ビジネスにおいても同じです。
新しくビジネスにチャレンジしようとしたのに、売上を上げようと動き出したのに、変わろうと動き出しているのに、止まってしまう。
停滞してしまう。
ということが、起きちゃうんです。

それ以外にも、他者の意見を取り入れない正当な理由を語り、自分の正しさにこだわり、行動を変化させないということも起きます。
あんなに、やりたい!と強く、思ったはずなのに…
やる!と決めたはずなのに…

なんてことが、ざらに起きてしまうのはホメオスタシスが、正常に働いているためです。

これ、正常に働いてくれているんですよね(*^-^*)
ありがたい話では、あるのです。

落ち込みと、自己嫌悪で投げやりに

そして、そんな時ついつい
何やってんだろう…
私本気なのか?
なんで忘れちゃうんだろう…

と自己嫌悪に陥ったり、焦りを感じたり、投げやりになってしまう…

または逆に、
なぜ、あの人は自分の考えばかり、押し付けてくるの!
と腹立たしく思うこともあったり…

あなたがネガティブだからとか、そんなんじゃなくて、身体や心が命を守るために正常に働いるだけなんです。

なりたい自分になる!目標達成するためにホメオスタシスをうまく活用する

じゃぁ、

  • どうやって、ここから逃れるか?
  • どうやって、前へ進むのか?
  • どうやって、目標を達成するのか?
  • どうやって、行動を継続させるのか?

ということで、
改めて考えてみました。

  • 行動を小さくする
  • 公言する
  • 仲間と共にする
  • 紙に書き出し、目につくところに張り出す
  • 情報に触れ続ける
  • 小さな変化に気づく目安を持つ
  • 他者の意見を取り入れて、半信半疑のままそのままやってみる

どうでしょう?
他にもあるかな~~?

今私が思うのは、こんな感じですが
まだ他にもあるかもしれないですね(*^-^*)

あなたも是非考えてみてください。

ホメオスタシスの働きに気づいたら?

そしてもしあなたが

ホメオスタシスが働いている状態だ!
と気付いた時、何をするか?

も併せて考えてみてください。
未来を予測し、乗り越える方法を検討しておくと切り抜けられます。

そして、良い状況や状態になれば、それを維持してくれます。
そしてまた、小さい変化を重ねていけば、着実に目標に向かって階段を上がることができます。

 

あなた自身の幸せを一緒に見つける傾聴中心コーチング
30分無料コーチングはこちら
ー 2019年11月19日までに申し込みされた方のみ ー

 

感想や質問をはこの記事のコメント欄。
もそくはLINEから送ってくださいね!!

★★ お返事 POST ★★
質問や感想、お手紙へのお返事は、LINEで気軽にしてください。
▽スマホの方はこちらから♪

▽PCの方は、スマホを取り出し、QRコード読み取りで♪