愛情表現の仕方。
愛情表現の感じ方。

人それぞれだけど、自分が思うような愛され方でないと「愛」と感じられず、苦しみを生むこともあるんだよね。

パートナーや家族と、自分にとっての「愛情表現」について話し合えたり、表現できていると、より心地よい関係が築けていけるんだよね。

自分の幸せを自分にコミットをしていくためにも、自分がどんな表現だと愛情を感じるのか?
大切な人の愛情表現は、どんなものなのか?
を知ってると、お互いが尊重しあえる良い関係性を結べますよ😊


先日夫がこんな事を言ってました。
※夫はアイ・メッセージで自分の気持をちょこちょこ話してきます😊

 

俺は離婚した時、ほんまにラクになった。
気が楽で、自由を感じた。

だから、再婚するっていうことについてはすっごく考えた。
だけど、ま~こをこのままにしておくのもイヤやった。

良い関係のままでいたい。
お互いに、イライラする時もあれば、1人になりたい時もある。
一緒にいる時は、楽しい時間を過ごしたい。

だから別居婚というカタチを俺は選んだ。

 

この言葉を聞いて、受け取り方って千差万別だと思うんだよね。
あなたはどう受け取りますか?

私と夫は付き合って11年目で結婚。
今結婚して4年目。

そしてこのタイミングで貰うその言葉。

 

私の受け取り方はこう。

あぁ、この人は2人の間に流れる優しい関係を大切にしたいんだ。

 

夫にもアクティブ・リスニングで確認しました。
2人でもっと楽しい心地よい時間を過ごしたいってこと?
って。

そしたら「うん。そう」と言ってました。

 

パートナーシップを続ける時や、家族として過ごす時、イヤな面を見せあい関わり合って成長していくものじゃない?
互いに、イヤな面を見ないようにしているだけじゃない?
そんなの、後から苦しくなるんじゃない?
そんなの無責任じゃない?

そんな風に思える人もいると思うんだよね。

 

そ~かもしれないし、そ~じゃないかもしれない😊
それは、そんな風に考える時が来てみないとわからない(^_^;)

未来の心配や不安の為に、今心地よく関わり、互いの価値観を尊重しあう時間を無駄にしたくない。
今という時間を私もまた、大切にしたいと考えているんだよね。

お互いの時間を尊重し合う。
2人の時間を100%楽しむ。

それが、私と夫の愛情表現😊
そして、関わり方。

 

愛情表現って、ほんといろいろ。
これは愛情表現だけに限らず、考え方なんて100人いれば100通り。

話し合える関係を築けることで、自分の幸せを自分にコミットしていけるんだよ。
それは愛情だけにとどまらず、仕事においても同じ。

話し合える関係とは、相手の話を聞ける耳と心を持ち、自分を伝えられる言葉と心を持つ。
そんな感じ。

 

話し合える関係を築くためには、まず自分と話し合える関係になることが大切なんだよ😊
自分の幸せを自分にコミットして、さらなるハッピーライフを歩いていこうね!!

 

ではでは!
今日も読んでくれて、ありがとうございました(*^^*)

 

のんちゃん(氏家まさこ)でした。

もう自分を裏切らない!
自分の幸せにコミットし、幸せなライフストーリーを生きるための
ハッピーライフストーリーを歩む視点をメルマガでお届けしています(*^^*)

↓ ↓ ↓ ↓

読者登録フォーム
お名前(姓名)

姓 

名 

メールアドレス