ただいま『【無料】ストレス発散★お話聞きます』以外のサービスは
停止させて頂いております。
あしからずご了承くださいませ。

 

 

こないだの旅行中に、こんな投稿をFacebookとTwitterにしました。

 

*–*–*–*–*–*–

★目指すゴールに到達するコツ

山の散策コースは‬
‪一応歩きやすいように‬
‪階段がある
‪道を作ってくれてる☘️

‪だけど‬
‪登ったり降りたり‬
‪なれない山道は‬
‪しんどい‬

‪でもね‬
‪一緒におしゃべりして‬
‪登る相手がいると楽しい😊

あと何キロと言う会話
しんどーいと言う愚痴
わぁ!綺麗と言う感動
他愛のない普段の会話の延長線の会話
普段しないような会話

‪そんな中
‪延々と続く道のりを見ると
気力が薄れる
歩くのがイヤになる
引き返したくなる

それでも歩く
そしてフト気づく

先に続く道を見るより
‪足元を見た方が
いつの間にか
思った以上に進んでるって😊🍀

そんな朝の山散策で
‪新たなゴールへ歩き出す時の‬
‪歩き方と同じなんだなと感じた🍀

*–*–*–*–*–*–

ここでもシャア😊
既に読んでくれているかもなので、更に詳しい内容でお伝えしますね😊

これね、散策をしながら思ったことを夫が寝ている間に書いたんだよね。
コンサルとかコーチングとか、カウンセリングとかあるじゃん。

相手はプロで、何かを達成したり、何かを経験し学び得た人。

だから、ある程度道を示してくれるんだよね。
散策コースを作った人のようなイメージ。

だけどね、その道を歩く時、それでもやっぱり「不安」や「心配」ってやってくるんだよね。
私自身がカウンセリングやコーチング、コンサルを受けたことがあるからそう感じるの。

その「不安」や「心配」は、この散策を通して、どこまでも続く山の階段を見上げたときと同じような感覚だなって思ったんだ。

※もっとずっと続く階段もあったけど、写真取る余裕なし(^_^;)

はぁ、しんどい。
こんなの登るの無理。
体力ないし。
足が痛いよ~。
今なら引き返せるな。
ゴールまでたどり着くのかな?
あと○○キロってどのくらい?
え?こんなに歩いたのに、まだ1/3なの?
やだよぉ~~

なんてね(^_^;)

だけどね、一緒に進むパートナーとこの道について話したり、関係ない話をしたりして進んでいると気づけば、すっごく進んでたんだ。
そして、上り階段、下り階段を見ずに、ただ足元だけを見て歩くと、あっという間にかなり進むことに気づいたんだよね。

それでね、あぁそうか。
カウンセラーやコーチ、コンサルは一緒に散策するパートナーなんだな。

ときには指示を仰ぎながら進んだり、愚痴や文句を言いながら進んだり、時には関係ない話を楽しんだりしたら良いんだ。
そして今することに集中して、一歩一歩進むだけなんだ。

諦めたら、そこで終わるだけ。
引き返したら、また元の位置に戻るだけ。

それが悪いことでも、良いことでもなんでも無い。
自分が進みたければ進めば良いし、戻りたければ戻れば良いんだ。

私はその先にある「ゴール」の風景を見たいと考えたんだよね。
見ずに後悔したくないと考えたんだ。

「ゴール」は、なんてことない「風景」かもしれない。
それでも行きたいと考えたから進んだんだよね。

目標達成は、それに似ている。

その目的や目標を達成することに、良いも悪いもない。
どちらでも良い。

自分がその目的や目標を達成した「風景」を見たいかどうか?
なだけなんだ。

そして私はこの散策のゴールの「風景」を見て、満足したんだよね😊


※写真では本当に、なんでもない風景(^_^;)
※現場に立つと、結構壮大な風景が望めたのよ(^_^;)

次の日は、筋肉痛になったけどね(^_^;)

あなたの目標を達成した風景。
本気で見たいと思いますか?

見れなくても良いかな~という感じですか?

達成させられるのは、他の誰でもない自分なんだよね😊
自分の幸せにコミットしていこうね!

 

ただいま『【無料】ストレス発散★お話聞きます』以外のサービスは
停止させて頂いております。
あしからずご了承くださいませ。